日々の出来事・ジョーク・ギャグ・気になること・Coffee・Jazz その他諸々……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、町民登山で八幡平へ行ってきました。

天気が良く絶好の登山日和でした。7時ちょっと過ぎに集合場所を出発しました。

高速の岩手山サービスエリアからの岩手山です。

IMG_2783.jpg

八幡平の上り口です。ここでも標高は1300m以上あり、非常に涼しく快適です。

IMG_2787.jpg

まず、前に見える茶臼岳の山頂を目指しました。

日ごろの運動不足がたたり、思うように進みません。ゆっくりゆっくり登っていきました。

茶臼岳山頂からの眺めです。山頂に到着した時は、ガスがかかっていて下の方が全然見えませんでした。

風が強く、雲の流れが速いので、時折視界が開けて、下の沼が見るようになります。

IMG_2789.jpg

八幡平は、頂上付近の起伏が少なく、低いところには沼があり、その周囲に湿原が広がっています。

IMG_2831.jpg

IMG_2833.jpg

いろいろな高山植物が花を咲かせていました。

IMG_2808.jpgIMG_2802.jpg

 

八幡平の山頂です。

IMG_2858.jpg

山頂といっても、はっきり分かるピークがあるわけでなく、広場に柱が立っているという感じです。

周りは立ち木が多く、やぐらに登らなければ、周囲を見回すことが出来ません。

ここは、すっかり雲の中で、周りがほとんど見えませんでした。

その後下山、途中で、松川温泉で一休み、夕方帰ってきました。

アイス・カフェオレを2種類作ってみた。

作り方のわかる人いるかな…?

IMG_2779.jpgIMG_2780.jpg

コーヒーを出している、産直で冷凍のイチゴを安く売っていた(500円/1kg)ので、買いジャムを作ってみました。
今回は半分だけです。
IMG_2690.jpg


ほうろうの鍋に、イチゴと砂糖を入れしばらく置いておきます。
IMG_2689.jpg


IMG_2694.jpg


沸騰するまで弱火で、沸騰後は強火で5分ほど、あくを取ってとろみが出るまで煮込み、最後にレモンを絞って終わりです。
簡単なので、これからたびたび作りそうです。
IMG_2697.jpg




こちらは
義兄が採った山葡萄を、ジャムにしたものを送ってきました。ヨーグルトにかけ食しました。少し種が多くぶちぶちな感じでした。非常に素朴な感じで楽しめました。

IMG_2691.jpg

IMG_2649.jpg

みなさん、ペーパーフィルターはどんなものをお使いですか。

本体の方はカリタ(1×2)、ハリオ(円錐)を使っていますが、ペーパーは、ほとんどこれを使っています。

円錐フィルターの場合は、フィルターに合わせて、紙を折って使います。

このペーパーは、なによりも安くていいです。

また、紙が粗く、水が通りやすいため、お湯のさし方で抽出時間を調整しやすいです。

IMG_2651.jpg

昨日、盛岡のコーヒー屋さんと共同購入した生豆を届けに、盛岡に行ってきました。
ついでに、古くからの友人2人にコーヒーを届ける予定で、お昼ごろ自宅を出発しました。
盛岡に向かう途中、片方の友人から、急用が出来たので、都合が悪くなったとのこと。
盛岡のもう一人の友人のところに到着し、コーヒー豆を渡し、少し話したら、「これから、○○さんと宮古方面に釣りに行く」とのこと。実はこの○○さん、先にキャンセルされた方なのです。せっかくのチャンスなので、この二人に便乗し、私も同行させていただくことにしました。まず、某コーヒー屋さんへ生豆を届け、友人のところに戻り、宮古方面に出発しました。
盛岡と三陸の宮古間は約100kmありますが、北上山地の間を抜けていきます。車窓から見ると山々の紅葉が今、真っ盛りです。今年の紅葉は、赤いはっきりした色がなく淡い感じなのですが、それが非常に美しかったのです。

IMG_1671.jpg

IMG_1673.jpg


途中の道の駅です。
IMG_1676.jpg

IMG_1686.jpg

IMG_1693.jpg

4時ごろ宮古に到着。釣具屋さんに聞いたら、これからの時間だったら、山田がいいよ、とのことで、山田に向かいました。
山田に到着した頃には、日もすっかり暮れていたため、残念ながら写真はだめでした。

釣の結果はというと、大物は釣れませんでしたが、小魚が結構たくさん釣れました。とにかく寒かったのですが(帰り道の温度計が1℃でした)楽しい時間をすごさせていただきました。
今日、から揚げにしましたが、おいしかった!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。