日々の出来事・ジョーク・ギャグ・気になること・Coffee・Jazz その他諸々……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コーヒーの豆を、焙煎すると、緑色の生豆が、少しずつ色づき、店頭で販売しているコーヒーになります。

IMG_2134.jpg

生の豆です。豆によって深い緑色から、白っぽいものまであります。これはザンピアです。硬くて、香りも青臭いような生臭いようなあまりいいものではありません。


IMG_2135.jpg


焼き始めてしばらくすると、豆が色づき香ばしい香りに変わってきます。



IMG_2136.jpg


更に色づき、豆が少し膨れてきます。



IMG_2137.jpg


水分が抜けて豆がシワシワになり、その分小さくなります。



IMG_2138.jpg


パチパチとはじける音は始まります。豆が本格的に膨れ始めます。


IMG_2139.jpg


はじける音が一旦止まります。
この辺から飲めるようになります。
 浅煎り (ミディアム~ハイ)



IMG_2140.jpg


またはじける音が始まります。今度はピッシッといった感じの音です。
中煎り(シティ)



IMG_2141.jpg


はじける音の間隔がだんだん短くなってきます。これは、一番にぎやかなところです。
中深煎り(フルシティ)



コーヒーは、浅煎りだと酸味が強いのですが、煎りが進むにつれて、酸味が少なくなり、苦味が強くなってきます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kickcofee.blog21.fc2.com/tb.php/42-e13117a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。